パチモノビックリマン ロッチ版

天使ノーマル
 ロゴ以外は本物と同じだが、ロッテの「テ」の隙間がつながり、「チ」になっているのがポイント。
 この写真の例のように、カットが雑でシールが正方形でないことがよくあるのも特徴といえる。
天使 ロゴ違い
 「ロッチ」のロゴの形が少し変なタイプ。手持ちでは第4弾のものしかない。単なる印刷カスレの可能性もあるが、一応ここに挙げておく。
お守りノーマル
 ロゴ以外は本物と同じだが、ロッテの「テ」の隙間がつながり、「チ」になっているのがポイント。
お守り 背景色違い@
 本来は背景が水色だが、黄色い台紙を使ってしまったために背景色が変わってしまったパターン。
お守り 背景色違いA
 本来は背景が白だが、水色の台紙を使ってしまったために背景色が変わってしまったパターン。
悪魔ノーマル
 ロゴ以外は本物と同じだが、ロッテの「テ」の隙間がつながり、「チ」になっているのがポイント。
 天使やお守りと違ってコピーしやすいのか、表のクオリティが本物そっくりで、表だけでは見分けられないこともままある。
悪魔 ロゴ違い
 ロッチの「チ」が、ロッテを真似したものではなく、本来の文字のとおり右から左に払っているタイプ。手持ちでは4弾のものしかない。